築140年の古民家暮らし。古い家の玄関には、可愛いワンちゃんと、想像した古民家での暮らし。でも、子育て中の私には、犬まで手が回らないので、飼えない…と諦めていた私。ところが、子供がどうしても、柴犬が飼いたい!と言い出した事がきっかけで、柴犬を探し初めて3年目。サブ君と出会った。子供達がお年玉を出し合って、買ったサブ君。飼うことの条件は、必ず、世話をする事。

でも、ここから私が柴犬の魅力にどっぷりハマることに….一匹だけ!!!と決めていたのに、さくちゃんをネットの里親募集で見つけた時、直ぐに連絡して、次の日には引き取りに….それから、子犬が四匹生まれて、四匹とも里親さんの所に…悲しい別れがあったのですが、それから半年後、二匹の子犬が産まれました。その、一匹がひまちゃんです。ひまちゃんがうちの子になり、あれよあれよという間に三柴に…

柴犬は、飼い主に忠実で賢い!と思っていた私。しかし、違った….

でも、楽しい柴犬生活。家族みんなには、柴バカ!と言われながら、バカな生活を送っています。

 

スポンサーリンク