今日もタケノコ明日もタケノコ

スポンサーリンク

今日の訪問ありがとうございます。

ついに来ました!タケノコシーズン!うちの食卓に毎日タケノコが出てくる。朝昼晩とタケノコ三昧。

今日採れたタケノコはとっても大きかった。サブ君より大きいサイズ。山から持って帰るのに、ヒイヒイ言わされました。一歳半のねむってしまった赤ちゃんを抱っこした重さ。10kgはあった。

ひまちゃんを並べると、背の高さが一緒でした。これ一本だけがニョキっと立ってました。昨日は見えないくらい小さかったのに、今日になるとこんなに大きくなってました。でも、食べれるのはこの半分….上の方だけ。下半分は硬くて食べれないのです。

今年はちょっと違った食べ方をしてみました。ホイル焼き。タケノコを濡らしてホイルにくるんでストーブの上で焼く。これが意外とおいしい。焼くだけで灰汁が抜ける。

ホクホクしてお芋みたいな味がする。醤油マヨネーズにつけると美味しい。酢味噌でも美味しかった。

酢味噌は市販の物。いろいろなことに使えるのでとっても便利。レタスと和えたり、ぬた和えもこれでできる。開けなければ賞味期限も長いのでスーパーまで遠い山奥での暮らしには必需品なのです。野菜や山菜はたくさんあるのですが、調味料はないので買いだしの時に買ってくるようにしています。

ネットは必要不可欠

山では買い物が困るのです。必要なものがすぐには間に合わないのです。基本買いだめで生活しています。買い物は二週間に一回。肉や魚は大量に買ってきて、小分けにして冷凍。野菜は畑で作ることにしています。米はネットショッピング。コーヒーはネスカフェアンバサダーに登録して月に一回届くようにしています。コーヒーはアンバサダーになったほうが、安く買うことができるのです。今日届きました。機械は無料で使えます。ドルチェグストとバリスタを両方使っています。毎月ドルチェグストのコーヒーは変えています。今回はチョコチーノどんな味か楽しみ。これにキットカットも注文することができます。毎月これが届くのが楽しみなのです。

 

ネット環境があれば、買い物は問題ないのです。重たい物や田舎では食べれないスイーツなど都会気分が味わいたいときに注文するのです。ガソリン代の事を考えると安上り。一番近いスーパーいやコンビニでも40分はかかる。ローソンまでで40分。片道ですよ。往復すると一時間二十分。これを考えると、ネットでいいや。となるのです。田舎ではネットがなければ生活が大変。便利な世の中になりました。

 

読んでくださってありがとうございます。ランキングに参加しております。よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村

 

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です