小4男子!はじめての料理


今日の訪問ありがとうございます。

昨日

はお昼ぐらいから雨が降ってきたので、朝から予定していた畑仕事ができない、

何か作ろうかな?と思っていたところ、息子が一言…

ぼく、なんか作ろ!

というのではじめてお菓子作りに挑戦

寒天ゼリーを作ってくれました。

スポンサーリンク




私は見物人

今日は息子が一人で作りました。

わからないことは聞いてきてね。

と言って、とっても心配で口出ししたいのをグッとこらえてみてただけ。

何とかなるものですね。

寒天の袋の裏側に作り方が書いてあるのです。

二本の寒天を洗って、小さくちぎって鍋の中にいれる。

そして、500CC~600CCの水で寒天をとかす。

とけたら砂糖で味付け。

味を見ながら砂糖を調節するのです。

物を計るのが苦手な息子。

計量カップ一杯で500CCだからどのぐらいの量ができるのかが想像つかないので

一度カップに水を入れて見てみよう。ということで実験。

う~ん。これじゃー少ないなぁ~。もうちょっと多めにしたらええかも!

ということで寒天を四本に増やすことに。

寒天を四本にしたことで、使う水は500CC*2=1000CCと計算。

ここで息子に質問。1000CCは何L?

わからないから、知らべることに。調べたら大きな声で

なんだ!1000CCは1Lなんじゃ!

実際の量を計るとわかるようになります。息子も納得。

量がわかった所で、実際に作り始めました。

ここからは、一人で始める。わからない時は、私に聞くということで私は退散~

寒天を洗うところは解からなかったので教えました。(どうやって洗うか書いてないとの事)

真面目に寒天を溶かしております。隣にある器の中に入れるのですね。

入ってあるのは黄桃。どんなのができるのか楽しみ。

この熱い鍋を持って中身をこしてほしいと要望があったのでお手伝いをしました。

後は息子が一人で作りました。やればできるやんか!

粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やすだけ。

待ってる間家族みんなに、今日はデザートがあるよ。と言ってた息子。食べてみての感想は?

美味しかった。また作ってね。と言われてとっても嬉しそうでした。

 

 

男の子にも料理を

料理は計算をしたりはかったり。算数に似たところがあります。重さを計ったりものさしで測ったり。

こんな事が、とっても苦手な息子。これを克服するために寒天ゼリーを作ってもらいました。

教科書でわからないことがあるときは実践あるのみです。

スポンサーリンク

 


 

読んでくださってありがとうございます。ランキングに参加しております。よろしくお願いします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です