西日本と東日本でこんなに違う。


 

息子から来たLINE。

一枚の写真が….

この写真、夕方6時9分

 

 

息子は福島県に住んでいます。私が返信した言葉は

暗い!!!!早!真っ暗やんか!

福島に旅行をしたときも、びっくり!暗くなるの早すぎ!

この写真は愛媛で撮ってるのですが、

時間は同じ、夕方6時10分

 

まだ明るい。

四国ではこの時期は夕方6時だとまだ明るい。

夏場だと暗くなるのは8時ぐらい。だから、遅くまで外でダラダラしたりしちゃうので

どうしても夜寝るのが遅くなるのです。

 

 

 

 

都会に住んでたら、周りが明るいので気にならないかも知れませんが、

田舎。それも、街頭やお店がない、山の中に住んでると、すごく気になる。

この写真は  6時33分

まだ薄暗いぐらいかなぁ~

 

この写真  6時53分

7時になると暗くなりますよ。

 

福島とは一時間 違いますよ。

同じ日本なのに、日の入りが一時間も違うんですね。

反対に朝は明るくなるのが一時間遅い。

今は5時半に薄明るくなって、6時にやっと明るくなる。

散歩は6時が過ぎないと行けません。

明るくならないとイノシシの襲撃があるので危険なのです。

最近、大きなのがウロウロしているのです。

 

スポンサーリンク

 

息子が福島に引っ越しした時に、朝4時には目が覚める。

明るくて寝れないんだよ!

とぼやいてましたよ。

四国では、朝4時は年間通して真っ暗。

明るくなるのは、5時にならないとなりません。

 

 

これからの季節、朝散歩は6時半出発。夕散歩は4時には行きたい。

でも、夕散歩の4時は仕事上無理なので

5時には出発できるようにしたいなぁ~。

山も暗くなると、違う意味であぶないのです。

 

 

 

読んでくださってありがとうございます。ランキングに参加しております。よろしくお願いします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です