四十三年間使ってきた餅つき機で餅つき

スポンサーリンク

今日も訪問ありがとうございます。

スポンサーリンク

昨日の晩は、今年の内に仕込まなければならない第三段

お正月の主食になる、お餅つきをしました。

モチ米を、一晩は水にさらすところから始まる、うちの餅つき。

付き始めは夕方6時。

今年のもち米は香川県産

美味しくできますように!!!!

この餅つき機なんと買ったのが43年前

昭和49年製。主人が生まれた年に買った餅つき機らしい。

東芝製の餅つき機

やはり、日本製は強い!今まで壊れたことないんだって

頑張り屋さんだ~

機械が古くモチがつけるのか心配….

きれいにつけましたよ。まだまだ、現役でいけますなぁ~

それに、ものすごく美味しい

あんこ入りのモチと鏡餅、それとあとはのしもちばかり

鏡餅は….

尻?

エーーーーーーーー!!!!!

鏡餅なのに(´;ω;`)

尻になった鏡餅

もうどうにもなりません

来年の鏡餅は尻!!!!

何かいい事あるのだろうか

スポンサーリンク

読んでくださってありがとうございます。ランキングに参加しております。よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です